【千葉】外構・エクステリアの専門店

施工事例
展示場
当社の
保証
受賞歴
リフォーム
ローン

外構工事の失敗例

コラム

新築外構の失敗例について、多くの方が知りたいと思っているかと思います。
これから新築外構を考えている方にとって後悔が少なくなるよう
今回は3つの失敗しやすい工事内容についてお伝えしたいと思います。
是非外構プランの参考にしてください。

1. ハウスメーカーに依頼して割高になった
ハウスメーカーへ外構を依頼すると中間マージンが発生するため
その分外構費用が高くなりやすい傾向にあるようです。

外構は、外構専門業者へ依頼した方がお得なことが多いです。
ハウスメーカーに依頼をしてしまい
後から高い料金だったと知り後悔する方も多いです。

2. コンクリートの面積が少なかった
土間コンクリートは、耐久性が高く、
手間をかけることなく綺麗な状態を維持できるためとても人気ですが
費用は高くなってしまいます。
節約するためにコンクリート部分を少なくし
後々後悔したといった声が多くあります。
コンクリートは必要な所を見極める事が大切です。

3. 天然芝の手入れが大変だった
憧れの多い芝生ですが、芝の手入れの事を考えていない方が多いようです。
なかなか庭の手入れができず、すぐに雑草だらけなってしまい
後悔する方が多くみえます。
自身のない方は、天然芝の代わりに「人工芝」を取り入れる事をおすすめします。

今回は、外構失敗例をご紹介しました。
失敗例を知ることで対策につながれば、満足のいく外構ができますね。
新築外構工事をこれから考えている方にとって、少しでも参考にしていただけたらと思います。

 

 

Indoor portrait of troubled man

最新情報

  1. 船橋市 T様邸

  2. 流山市 K様邸

  3. 我孫子市 K様邸

PAGE TOP