【千葉】外構・エクステリアの専門店

施工事例
展示場
当社の
保証
受賞歴
リフォーム
ローン

外構工事の種類

コラム

外構工事のスタイルには大きく分けて3種類があります。

それは…
オープン外構
セミクローズ外構
クローズド外構

の3種類です。
それぞれを説明していきます。

・オープン外構
道路と居住敷地の境界線を塀や門扉で囲わない明るく開放的な外構です。
門扉を開けたり閉めたりする手間もなく
敷地の出入りをワイドに使え敷地が狭い場合でも圧迫感がなくなります。

デメリットは誰でも侵入可能なため、防犯面やプライバシー面が心配です。

・クローズド外構
道路と住居敷地の境界線を、比較的高い門扉やブロック塀
フェンス等で囲み外部からの視線を遮るスタイルです。
プライバシーが守られ、プライベートな空間が楽しめます。

デメリットは費用が高い面です。
また、隣地の窓を遮ったりしないか、しっかり検討する必要があります。

・セミクローズド外構
オープン外構とクローズド外構の間をとった
両方のメリットを合わせ持つ外構スタイルです。
見せたい部分は見せ、隠したいところは閉じることができ
デザインも楽しむ事が出来ます。

デメリットは開放感、プライバシー共に良い所どりではあるものの
極められないのがデメリットと言えます。

 

欧米ではオープン外構が主流であり
日本ではセミクローズ外構が一番多く採用されています。

一番多く採用されているだけあって、どの外構も
似通ってしまう点もセミクローズ外構のデメリットかもしれません。

開放感・防犯やプライバシー
どちらに振り切って重視するのか。
両方のいい所を少しずつとるのか。
求めているものに合わせ、外構スタイルを決めていくのが
納得いく外構プランの第一歩かもしれません。

最新情報

  1. 柏市 M様邸

  2. 流山市 H様邸

  3. 流山市 M様邸

PAGE TOP